インターネット広告の特徴

インターネット広告の長所はいろいろあげられると思います。
広告主からみると、インターネット広告の長所は、その効果がどれほどあるか、数値で把握することができるということでしょう。
どれほどインプレッションがあるか、またどれほどクリックされたか、それを数値で把握することができます。
数値を把握することができることで、効果的な広告の掲載法も考えることもできるでしょう。
また、ブログ記事での広告というものもあります。
この場合、その効果を把握することは難しそうですが、把握できる効果以上の効果があるでしょう。
記事を読んだ人、そしてそのことを話題にした人、それを聞いてまたそれを話題にした人、そういう波及効果が期待できるからです。また、それによりSEO対策への効果も見込めます。
今までのような放映されっぱなしの広告とは違い、身近なこととして受け止められるのではないでしょうか。
いままでの広告とは違う、そんな長所を持つのがインターネット広告だと思います。
それらをうまく組み合わせれば、広告主にもユーザーにもよりよい広告ができるのではないでしょうか。

このブログ記事について

このページは、インターネット広告が2010年3月11日 10:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インターネット広告はすごい!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。